WORLD NEWS詳細

HOME WORLD NEWS一覧 WORLD NEWS詳細

石油ガス分野に進出

ソコテックは、全種類の石油ガス施設の品質管理サービスに特化したSICA、ATS、Quinexの3社を合併し、SOCOTEC Oil & Gasを設立しました。


この新企業は、世界の舞台で活躍する大手の石油ガス企業TOTAL, BP, Technip, ExxonMobil, SINOPEC, HQCEC, Saipem, PTTEP, Transocean, Addax, Samsung, Cameron, Chyoda, Air Liquide, Engie, TIGF, CPOC, Subsea 7, Repsol, CEPSA, Premier Oil, Saudi Aramco, GRT Gaz など、オペレーター企業、エンジニアリング会社、メーカーにおいて、合計70年以上の経験を活かして存在感を示しています。


互いにつながり業務を補完し合うこれら3社を一つの組織に集結させることで、SOCOTEC Oil & Gasは、工場検査とその迅速化、現場監督、メーカー監査、技術支援、コンサル、訓練/研修において、地理的範囲、専門性、サービスを拡大しています。


SOCOTEC Oil & Gasは、従業員250名、収益 €2,500万ユーロです。


SOCOTEC Oil & Gasの設立により、この業務の知名度を高め、石油ガスのオペレーター企業とエンジニアリング会社にとっての品質管理の基準となるという、グループのコミットメントが強調されました。

ページの先頭へ