マネジメントシステム認証

ISO14001 環境マネジメントシステム

組織が生産活動を行いサービスを提供することで、地球環境は常に何らかの負荷を受けています。それらの集積によって環境問題が発生していることは周知の事実です。
その結果、地球環境の重要性が問われ、環境問題に配慮した組織活動が求められるようになってきました。
ISO 14001は、組織活動が地球環境に及ぼす負荷を効果的に抑制するために作成された「環境マネジメントシステム」の国際規格です。

ISO 14001では、環境に対する負荷の低減を目指すと共に、環境保全に対する社会的責任を果たすことを目的としています。

その実現のため、
「Plan」・・・方針や計画の策定、
「Do」・・・実施・運用、
「Check」・・・運用状況の確認、
「Act」・・・見直し
のサイクルを繰り返し実践することが求められています。

ISO 14001 認証取得のメリット

● 環境に配慮した組織として社会的信頼が向上する。
● 環境リスクの発生を予防することができる。
● 環境関連事業の開発・推進につながる。
● 環境関連のコストが削減できる。
● 環境負荷の改善がすすむ。
● 組織の内部における環境配慮の意識が高まる。
ページの先頭へ